株式会社エスアイアソシエイツ 採用ページ

INTERVIEW 社員インタビュー

知らない人同士が、作品を通して刺激しあえる、
デザインの面白みが味わえます。

デザイナー

WEBサービス事業部 デザイナー
矢田崎 累
前職:運用
2014年入社

現在所属している部署の役割を教えてください。

主にウェブサイトのデザインを行っています。

その中で矢田崎さんの業務内容を教えてください。

業務の様子
SIA内でのデザイナは、ワイヤーフレームとわれるサイト見た目の構成作成からデザイン提案、そしてHTMLコーディングまで行う”フルスタックデザイナー”です。
サイトごとにデザイン周りのすべてのことを専任で担当する事が多く、時には写真撮影やキャッチコピー、ロゴデザインを考えたり…ということもあり、お仕事の範囲は広いです。

この仕事のおもしろい点はどんなところでしょうか?

目に見えて残るものだということです。
通勤時間にスマートフォンで観ているウェブサイトもどこかのライバルがデザインしたものです。
デザインの面白みは、知らない人同士が、作品を通して刺激しあえる点です。

仕事における難しさ、やりがいを教えてください。

業務の様子
デザインのお仕事は、明確なゴール地点が無いものも多いです。
デザインが完成しているかどうかは、多くの場合お客さんが決めることになります。
目に見える部分のお仕事が多いので、ウェブサイト制作でお客さんから意見や指摘をうけやすいのもデザインです。
しかしデザインはアートとは違ってきれいに作って終わりではないので、お客さんの要望とは一見矛盾したものを提案しなければいけないこともあります。
そんなときはデザインの理由や効果というものをしっかりと説明できなければ、納得してもらうことはむずかしいです。
それだけに、こちらから提案したデザインとお客さんのイメージがぴったり一致したときや、「このデザインのほうがいいですね」と喜んでもらったときはとても嬉しいですし、そう言ってもらえることが多くなるように日々考えてデザインしています。

現在の業務を通じて磨かれているスキルや視点はなんでしょうか?

業務の様子
技術や流行りなど、動きの早い世界なので、常に新しい情報を仕入れられるよう、アンテナを張るような癖がつくようになっていくと思います。

今後に向けての目標を教えてください。

デザイナをもっと増やしていきたいです。

SIAに入社を決めた理由を教えてください。

業務の様子
転職活動中にECサイト制作・運用関連のお仕事を探して、様々な会社のお話を聞いていた中のひとつがSIAでした。
そのときに、ショップ作成から運用・売上げアップのお手伝いまでやってしまおうという「ショップアシスト」の話を聞き、今までになかったサービスに興味を持ちました。
岩井社長との面談で、社員の実力を認め尊重しているのを感じ取れたのが決め手です。

SIAの特徴・魅力はどんなところでしょうか?

業務の様子
いままでWEB開発・作成の会社というのはエンジニアが強い会社というイメージがありましたが、SIAではすべての職種がみんな同等の力関係で働いています。
もちろんデザイナにも、エンジニアやサイト運用チームからデザインへの意見や注文がどんどん飛んできます。

SIAの強みを教えてください。

転職して入社したメンバーのバックグラウンドがとても幅広いです。
前職ではウェブと全く違った世界にいた者もいて、幅広い知識からの幅広い視点が、今のSIAの強みになっていると思います。

この職種を志望される皆さまへ

業務の様子
現在在籍しているデザイナも、元エンジニアだったり、わたしも前職はECサイトの運用をしていました。
そんなメンバーが「デザインをやりたい!」という気持ちでSIAに集っています。
絵を書くことやファッションなど、どんな分野でもいいので自分の好きなこと。
そしてデザインをやってみたいという気持ちを持っている方であれば、きっと活躍できると思います。

インタビュー一覧へ戻る

TOPへ